太陽光発電の施工業者選び

太陽光発電施工業者選びは手を抜いてはいけない、大切なポイントです。
太陽光発電システムはここ数年急激に業績を伸ばしている業界ですが、歴史が浅く、新規参入も多いので、施工業者によっては経験の差が出てしまうことも少なくありません。
そこで、太陽光発電施工業者選ぶ際に大切なポイントをまとめてみましょう。
・一社では決めない太陽光発電施工業者選ぶ際には、一社だけで決めてしまうことは禁物です。
ところが、太陽光発電システムを導入する方の9割が一社だけで決めてしまっているようです。
一社だけで決めてしまうと、見積額も言い値で決められてしまいます。
それが適正価格なのかどうかこちらでは判断できませんので、やはり一社だけで決めてしまうのではなく、複数の設置業者から見積もりを取り、比較して見ることが大切です。
複数から見積もりを取ることで、適正価格や最安値価格などが見えてきます。
複数の設置業者から一斉に見積もりを取ることができるサイトもありますので、利用してみることをお勧めします。
信頼性信頼ができる施工業者を選ぶことが大切です。
信頼できるかどうかを見極めることは簡単ではないかもしれませんが、口コミ情報を参考にしたり、施工実績を参考にしてみたり、そして何よりも実際に会って話をしてみることが大切です。
会って話をしてみると、信頼できる業者かどうか見えてくる部分もあると思います。
・アフターフォーロー太陽電池モジュールそのものに、メーカー補償が付けられていますが、トラブルというのは機械的な故障以外でも起きてきます。
たとえば、取り付けが悪くて、雨漏りがするようになったという話を時々耳にします。
そのような場合でも、すぐに対応してくれる施工業者が安心です。
契約剃る前に、必ず施工業者のアフターフォローがどうなっているのか確認しましょう。
・シミュレーション太陽光発電システムを導入するとどのような発電が期待できるか、施工業者がシミュレーションを作成してくれます。
ところが、このシミュレーションが誇張される場合が少なくないようです。
そのため、シミュレーションのような発電量にならないというトラブルが最近増えているようです。
このようなトラブルを避けるためにも、しっかりとしたシミュレーションを作成してくれる施工業者が安心です。